AOA(エイオーエイ)

AOA(エイオーエイ)のメンバー、ツイッター、受賞歴、情報、ニュースの紹介。

AOA
チョア ジミン ソルヒョン ヘジョン
ユナ ミナ チャンミ
  • 所属事務所
    FNCエンターテイメント
  • デビュー日
    2012年 8月9日
  • デビューアルバム
    シングルアルバム
    “Angels’Story”
  • ファンクラブ
    ELVIS
  • 呼称
    エイオーエイ

プロフィール

  • FNCエンターテイメント所属の7人組ガールズグループ。
  • 以前、旧メンバーユギョンを加えたバンド形態があったが、現在ほとんどバンド形態での活動はない。バンド形態での活動は「AOAブラック」
  • 派生ユニット・AOAクリームはユナ、ヘジョン、チャンミによる3人組ユニット
  • 『ミニスカート』が『人気歌謡』で1位になる。デビューから550日にして初の1位である。
  • T.M.Revolutionの西川貴教とフィーチャリングした。曲名は『愛をちょうだい』。
  • アイドル飽和時代にデビューし、多くのグループが解体する中、現在も活動を続けるグループ。
  • 陸軍で実施されたアンケート「陸軍オッパの心を揺さぶったガールグループ」で3位を記録した。[1]
  • メンバー全員、男兄弟がいない。

メンバー

  • チョア
    パワフルな歌声で、AOAのメインボーカルを務める。幼い頃から歌手に憧れていて堅実な道を歩ませようとする父親に隠れて練習していた。人の2倍、4倍の努力をする練習の虫。努力のアイコン(象徴)と言われる。
  • ジミン
    AOAのリーダー。またメインラッパーを務める。母親はジミンが留学後も中国語の勉強を続けることを望んでいたが、歌手になりたかったジミンは中国語スクールに通うためにもらったお金で隣の実用音楽スクールに登録した。
  • ソルヒョン
    AOAではメインダンサーを務める。韓国ではメンバーの中でも特に人気が高い。歌手業の他ドラマに多数出演し、ソロでの活動も目立つ。俳優活動では本名の「キム・ソルヒョン」を使用する。
  • ヘジョン
    AOAではサブボーカル、リードダンサーを務める。母親はヘジョンを芸能界への道を勧めていた。母が本人に内緒で申し込んだモデルの大会に脱落し、家に帰る途中で現在の事務所のスタッフに声を掛けられた。学生の頃はチアリーダーの全国大会で、一位になったことがある。
  • ユナ
    AOAではリードボーカルを務める。小さい頃からピアノを習っており、クラシックからジャズまで幅広いジャンルをこなす。オーディションでもピアノ演奏しながら歌を歌った。妹はBerry Goodのソユル。
  • ミナ
    AOAではサブボーカル・ラップを担当。デビューする前からネットアイドルとして人気を集めていた。バラエティ番組『週刊アイドル』に出演した際、ウエストサイズを計測し、その結果女性アイドルの中で最もウエストが細かった。(約45.5cm)
  • チャンミ
    AOAではサブラッパー・リードダンサーを担当。グループのマンネ(最年少)。耳の聞こえないファンに手話を送ったことが、神対応と話題になった。チャンミは昔習った手話を偶然覚えていただけと謙遜した。

略歴

※一部抜粋
2016年、ガオンチャートK-POPアワード『ワールドルーキー賞』
2016年、ゴールデンディスクアワード『デジタル音源本賞』
2016年10月、ユギョンが契約満了で脱退した。
2015年、ガオンチャートK-POPアワード『今年のホットなパフォーマンス上』
2015年、第24回ソウル歌謡大賞『本賞』
2013年、第5回メロンミュージックアワード『新人賞』
2012年8月9日、Mnet「M Count Down」で正式デビュー
2012年7月30日、シングルアルバム『Angels’Story』をリリース

SNSアカウント

参考

  1. 陸軍オッパの心を揺さぶるガールズグループは誰?(韓国サイト)
Pocket

スポンサーリンク

AOA(エイオーエイ)についてコメントする

コメントの種類